ニュース

オランダ、極暑到来で来週は40度になるところも?!
summer.jpeg
来週これまでの最高気温を更新する可能性があるかもしれない。気象モデルによって予測は異なるが、42度になるかもしれないし、25度にまでも上昇しないかもしれない。極暑となる可能性はかなり低いかもしれないが、この違いはどこから来ているのだろうか?

今週は週末にかけて気温が上がりそうだ。これはポルトガルやスペインからの暖気が北上してくるからだという。ただどの程度の暖気がオランダまで達するのかはまだ不明である。この大気がどれだけ熱を蓄積するのかにもよる。しかし気象専門家が来週極暑になるかどうか決定的な予測をできないのは別の理由がある。「冷却係数が不確実」というのがその理由だという。オランダの周辺に高気圧が存在しているが、この動きが鍵だという。高気圧がイギリス上空にあれば、風は北からオランダに吹いてくる。この風は海上の上空を動くため冷やされて冷気を帯びる。この場合には最高気温はそれほど上昇しない。

別のシナリオでは、高気圧がオランダの東部に位置するとする。こうなると南西風が暖気をもたらすことになり、気温が42度まで上昇するとことも予測範囲になる。この場合には、来週の月曜日と火曜日が暑さのピークとなる。その後気温は少しずつ下降するという予想だ。このシナリオが的中するかどうかは今週末にもっと明らかになるはずだ。

オランダで気温が40度以上になるなどとはこれまで想像もつかなかったが、3年前に1度ブラバント州のGilze en Rijenで40.7度を記録している。それまでの最高気温は1944年の38.6度だった。


関連記事

ポートフォリオ・オランダニュースは2004年から17年間、読者のみなさまに無料で記事を提供させていただいてきました。 広告主様による財政援助や読者のかたによる寄稿などで、これまでの間無事にニュースを発行することができたこと、心からお礼申し上げます。 今後も正確で迅速そして皆様のお役にたてるニュースを配信続けるため、ご支援をお願いしております。 以下のフォームから寄付ができます。クレジットカードだけでなく、銀行カード(オランダ、ベルギー)そしてPaypalでもお支払いができます。銀行カードの場合には支払いページで「Direct Debit」を選びます。どうぞよろしくお願いいたします。