Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News オランダのガン専門病院、タバコ会社を提訴
アムステルダムにあるガン治療を専門とする病院アントーニ・ファン・レーウヴェンフック病院(AVL)は、オランダのタバコ製造起業4社を相手取り、深刻な虐待という嫌疑で訴えを起こした。AVLの理事長であるレネ・マデマ氏は「AVL病院では毎日患者さんを全力で治療し看護している。同時にタバコ会社は発がん性だということを承知でタバコを依存症になるよう仕向けている。」と訴えている。

AVLは以前から政府に対し肺がん撲滅のための禁煙運動の推進を訴えていたが、喫煙の根本の原因はタバコ産業にあるとして今回の刑事訴訟となった。病院側がいくら予防や治療に専念しても、タバコ会社が販売に力を入れるため「蛇口を開いたままのモップかけ」状態だ。オランダで初めてタバコ会社を提訴したAVL病院は、他の病院や専門医もこれに続くよう呼びかけている。

今回の訴訟を担当している弁護士フィック氏によれば 、ニコチンがいかに依存性があるかについてさらなる研究を進めるべきだとしている。同時にこれを承知で利益のみを眼中に生産を続けるタバコ企業は犯罪だと断言。とくに開発国での貧困者に対するタバコ販売拡大活動にいたっては大罪だとコメントしている。

2018-02-01

関連記事

オランダ、ベルギーのドラッグストア「クライドファット」と「トレックプライスター」... 続きを読む ▶
ABN Amro銀行はタバコ産業への融資を中止する。さらにタバコ産業を顧客としな... 続きを読む ▶
オランダでは、法律でタバコのパッケージにグロテスクな画像を印刷を義務付けるなど、... 続きを読む ▶
喫煙者がタバコのパッケージに魅かれて買ってしまうことがないよう、「飾り気があるデ... 続きを読む ▶
オランダ政府は禁煙政策をさらに進める意向。年内に市場に出回っているタバコとキザミ... 続きを読む ▶