ニュース

ハーグで刺傷事件、3人の未成年者が怪我
金曜日夜ハーグの繁華街であるフロートマルクト通り(Grote Marktstraat)で3人の10代の青少年が刺傷事件に巻き込まれるという事件が起きた。容疑者はまだ逃亡中である。刺傷の動機などは明らかではない。また容疑者が被害者の知り合いであるかどうかも不明だ。

事件が起きたのはデパート「ハドソンズ・ベイ」付近。警察によれば午後23:30には3人の被害者は病院から退院したという。

昨日はブラックフライデーでハーグの中心地は買い物客でごったがえしていた。事件を目のあたりにした人は「2人の少女が叫びながら逃げていた。容疑者と思われる男はまるで陸上選手のように軽くベンチを飛び越え逃げ去った。チータのような走り方をしていた男を周囲の人が抑えようとしたが、かなわなかった。ショックだった。」と話している。


コロナウィルス、拡散に対しオランダの対策は?

世界一旅行好きな人種オランダ人、行き先は?

アマゾンがオランダにやってくる

オランダの音楽、引き続き有力輸出品に

家庭教師・スカイプレッスン 生徒さん募集(国語・日本語・英語)

グリーンディールでもオランダのエネルギー費は変わらず

オランダ、飲食業が10年で60%の伸び

アムステルダム、観光客を減らす努力にもかかわらず客室数大幅増加

「オランダの文豪が見た日本」を翻訳した國森由美子さんにインタビュー

翻訳者として活躍する國森由美子さん