Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News オランダの市町村、テロ防止のためにイスラム過激派をマーク
地方自治体と安全保障当局はオランダに住む約160人のイスラム過激派を監視している。フォルクスクラント紙によれば、中でもアムステルダムでは59人、ハーグでも数10人そしてロッテルダムの38人がマークされているという。

これはテロ防止のために過激化する個人を監視し追跡するPGAと呼ばれる仕組みだ。地方自治体は2015年より司法安全省から毎年600万ユーロの予算が与えられこの監視を行っている。とくにシリアへジハードとして出向きその後オランダに帰還してきた若者がこのPGAの管下にある。またこれからシリアに向かおうとしている青年やイスラム過激派の思想を持つ者もマークされている。PGAはイスラム過激派だけでなく、極右や極左にも同様な追跡を行っている。

10月27日にアーネムなどで7名がテロ容疑で逮捕された事件で、この監視・追跡システムの存在が明るみに出た。アーネム市長は、この監視のおかげでテロを未遂に防ぐことができたと述べている。シリアへ出向いたり帰還者の数が最も多いハーグ、アムステルダム、ユトレヒト、ロッテルダム、デルフト、ズーテルメールそしてハウダ市が、この過激派監視予算の大半を受け取っている。
2018-10-11

関連記事

オランダ警察は27日、銃や爆発物を使った大規模なテロ攻撃を計画していたとして7人... 続きを読む ▶
8月31日にアムステルダム中央駅で起きたアフガニスタン人(19)による刺傷事件は... 続きを読む ▶
アムステルダムの中央駅で8月31日、男が近くにいた2人を刃物で刺し重傷を負わせた... 続きを読む ▶
オランダの中学、高等学校の4分の1は、学校旅行の行き先に過去テロのあった都市は避... 続きを読む ▶
「オランダの情報・諜報機関である情報安全局(AIVD)は過去6年間に4件のテロの... 続きを読む ▶
水曜日夜、ロッテルダムのコンサート会場「マースシロ」の付近でバンを運転していたス... 続きを読む ▶
23日、ロッテルダムで開催予定のロックコンサートがテロ攻撃の懸念で中止された。先... 続きを読む ▶