Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News オランダ人口増加続く、移民が大きく貢献
オランダの人口は増加が続いており、第3四半期までで今年は8万人増加した。中央統計局によると、この増加のほとんどが移民によるもので、6万6千人がシリアなどからの難民である。これに対し自然増加を見ると、新生児数は死亡者数を1万5千人上回るという程度で出生率は下がり気味だ。

移民申請数は18万1千人だが、オランダから出ていく人も11万5千人と多く、結果的に6万6千人の増加となっている。世界的に戦争や内戦などによる難民の数は昨年より減っており、オランダで受け入れている難民数も減少。シリアからの難民は減っているものの、月に数千人は保護を求めてやってくる。現在シリアからの難民合計は8万8千人とオランダに住む難民の中では最大数を占めている。これはオランダ人口の0.5% 現在オランダの人口は1710万人を記録している。1950年のオランダの人口は約1千万人だったのを見ると、驚異的な増加だ。

難民以外のいわゆる経済移民の数も増加中だ。とくにリトアニアやラトビアなどの旧ソビエトからの移民が目立つ。出生率の低下で人口の自然増加は少ないため、この移民増加は経済活動へ貢献している。
2017-10-31

関連記事

オランダへの移住者はEU市民以外は市民化試験(Inburguringsexam)... 続きを読む ▶
3月15日に行わられる総選挙前の党首による第一回討論会が、アムステルダムのカレ劇... 続きを読む ▶
「今後オランダが経済発展を続けるには、海外からの優秀な人材確保が不可欠である。」... 続きを読む ▶
押し寄せる難民や経済移民に対するヨーロッパの住民感情は、両手を広げ歓迎する層と不... 続きを読む ▶
オランダ中央統計局(CBS)が18日に発表した報告によれば、来年の前半にはオラン... 続きを読む ▶
ウィルダース議員が率いるオランダ極右反イスラム政党である自由党(PVV)が支持を... 続きを読む ▶
オランダの世論調査機関であるマウリス・デ・ホンド社の調査によれば、有権者の56%... 続きを読む ▶