Portfolio News

オランダニュース

News 食品ラベルは「読める」サイズに
2011-07-07 09:27 (木曜日)
食品につけるラベルには、EUどの国においても、原材料、産出国、アレルギーを起こす可能性のある食材について記さねばならなくなる。EU議会でこれに関する法案が可決された。さらにラベルは販売国での言語で表記しなければならない。

ベルギーのキリスト教民主党議員マリアンヌ・タイセン氏は「この法律の下では食品栄養素の情報も必須となる。消費者はどれだけ脂肪や糖類、塩分が含まれているか、さらにアレルギー反応の可能性を知ることができる。」と述べている。
さらに、ラベルの文字サイズは「読める」大きさにすることが義務となる。