Portfolio News

オランダニュース

News 原油高で石油企業シェル利益大幅増加、食品・洗剤のユニリーバ減少
2011-04-29 08:38 (金曜日)
英蘭石油大手シェル社の今年の第一四半期の原油生産高は減少したが、原油高のおかげで利益は大幅に増加した。昨年同時期より41%増加し、46億ユーロの利益を計上している。
原油価格は昨年より40%値上がりしている。シェルの売上も740億ユーロと昨年同期の580億ユーロを大幅に上回っている。

欧州最大の石油会社であるシェル社の今年の原油とガス生産高は3%減少しているが、CEOのピーター・ヴォーザー氏によれば「新規成長期」にあるという。同社は2014年までにカタールを始め全世界18ヶ所で新規採掘を開始する予定。

原油高で利益を得ているシェル社に対し、同じく英蘭合弁の巨大企業である食品・洗剤のユニリーバ社は、原油高による利益減少に直面している。しかし売上は増加しており、同社の今年第一四半期の売上は前年同時期より7%高い110億ユーロ。売上増加のほとんどが中国などの新規市場での増加によるもの。